家事代行サービスを頼もう!でも、会社はどこが良いの?

>

サービス会社の選び方

家事代行サービスとは?

今回のテーマである、家事代行サービスとは、いったいどんなサービスなのでしょうか?

家事代行サービスと言うのは、その名の通り『家事を代わりにやってくれる』というサービス。
サービス会社に、定期的又は一時的に家事代行をたのむと、社員の方を派遣してくれ、利用者のお家にお邪魔し、家の居宅内及び敷地内において行わなければならない、日常的な家事を代わりに遂行、または補助をしてくれるのが家事代行サービスです。
少し前に、とある恋愛ドラマで、家事代行サービスを取り扱っているものがありましたね!
尚、家事の代行についてですが、ハウスクリーニングやベビーシッター、介護等の、資格を有さないと行けないことは原則出来ないということは必ず覚えておきましょう。

利用料はどれくらい?

便利な家事代行サービスですが、利用料はどれくらいになるのでしょうか?

家事代行サービスにおいて、利用料が決まってくるのは内容、時間、頻度によって料金は変わっていきます。
料理や掃除等どんな家事をしてほしいのか、何時間その家事をしておいてほしいのか、そしていつからいつまで、どんな頻度でやってほしいのかを設定しないと行けません。
その内訳として、基本料金が一時間約2000~3000円、10分の延長でプラス約500円、スタッフの交通費として約700~1000円、鍵の預かり代で約0~1000円、スタッフの指名料として一時間約500円、そして早朝や深夜の場合には、合計金額に約25%増額と言った物がプラスされるとのことです。


この記事をシェアする